コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安泰 アンタイ

デジタル大辞泉の解説

あん‐たい【安泰】

[名・形動]無事でやすらかなこと。また、そのさま。安穏(あんのん)。平穏。「国家の安泰を願う」
「此―な境遇に慣れて」〈漱石・彼岸過迄〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あんたい【安泰】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
おだやかで無事なこと。不安や危険のないこと。また、そのさま。 「国家の-」 「御家おいえは-」 「今場所の大関は-だ」 「暢気のんきに-に育つたから/平凡 四迷
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

安泰の関連キーワード政を為すは猶沐するがごとしレヒフェルトの戦いアルベール[1世]けいせい仏の原ピルニッツ宣言オソルコン2世アルベール1世等覚寺の松会立正安国論銚子ちぢみ信海(2)神宮祈年祭たぬき学校石黒信由嘯巌全虎滝川有乂横山長知瀬名恵子岸沢維安柴野美啓

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安泰の関連情報