コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見届ける ミトドケル

デジタル大辞泉の解説

み‐とど・ける【見届ける】

[動カ下一][文]みとど・く[カ下二]
見て確かめる。確認する。「安全を―・けて横断する」
物事の成り行きをしっかりと最後まで見る。「子の行く末を―・ける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みとどける【見届ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 みとど・く
最後まで見て確かめる。終わりまで見る。見きわめる。 「戦友の最期を-・ける」 「安全を-・けてから横断する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

見届けるの関連キーワードベスト・アンド・ブライテストtouch upプロレスリング紅葉狩(能)ヴァーベック後見(能)竜馬がゆく菊池徳子見果てる見伏す千利休見果す見置く見継ぐ蝦夷戦友検使検分とど

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

見届けるの関連情報