見届ける(読み)ミトドケル

デジタル大辞泉 「見届ける」の意味・読み・例文・類語

み‐とど・ける【見届ける】

[動カ下一][文]みとど・く[カ下二]
見て確かめる。確認する。「安全を―・けて横断する」
物事の成り行きをしっかりと最後まで見る。「子の行く末を―・ける」
[類語]見澄ます見通す見込む見越す見計らう見積もる見極める見据える見定める予測予想予知予断予見勘定計算見当

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android