コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言伝 コトヅテ

デジタル大辞泉の解説

こと‐づて【言伝】

《古くは「ことつて」》
伝えたい言葉を他の人に取り次いでもらうこと。また、その言葉。伝言。ことづけ。「明日来るようにと言伝をする」
間接に人から伝え聞くこと。また、伝え聞いた話。伝聞。「言伝にその話は聞いた」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ことづて【言伝】

〔古くは「ことつて」〕
人に頼んで伝言してもらうこと。また、その言葉。伝言。 「 -を頼む」
他の人から伝え聞くこと。 「風のたよりの-も絶えて久しくなりければ/平家 10

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

言伝の関連キーワードとろろ汁(薯蕷汁)故郷・古里・故里染模様妹背門松わらんべ草清少納言百済観音野村萬思ほしたより為遣るやよや後天易経先天十翼れそ鎌鼬青葛

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android