コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

語り手 カタリテ

デジタル大辞泉の解説

かたり‐て【語り手】

語る人。話し手。
映画・演劇・放送などで、筋の運びや場面の説明などを話す人。ナレーター。
浄瑠璃浪曲などの、語り物を語る人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

語り手【かたりて】

主に小説の技法的な側面を論じる際に用いられる批評概念。英語ではnarrator。一連の出来事を物語る行為を引き受ける人,あるいはテキストの機能。語り手と物語世界の距離の問題,作者の視点の問題,語り手と作者の関係,語り手と読者の関係,語りの構成など,多様な角度からの研究がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

かたりて【語り手】

話す人。話し手。
劇や放送などで、筋の進行を物語る人。ナレーター。
浄瑠璃や浪曲を語る人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

語り手の関連キーワード岡本 宮古太夫(2代目)チャールズ フィンガー清元延寿太夫(3世)清元延寿太夫(6世)清元延寿太夫(4世)アーサー セリングス清元延寿太夫(7世)清元延寿太夫(5世)アッシャー家の崩壊イリャ ゼリェンカ失われた時を求めてストーリーテリングルース ソーヤーカンタベリー物語フン・クボロックシェヘラザードスペクテーターシェエラザードシェーラザードアモライーム

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

語り手の関連情報