コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

論理語 ロンリゴ

デジタル大辞泉の解説

ろんり‐ご【論理語】

論理学で、言語の要素のうち、語られる時・所によって変化する実質的な内容に対し、変化しない基本的かつ普遍的な形式的要素。「でない」「かつ」「または」「ならば」および述語論理における「すべて」「ある」など。論理定項

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ろんりご【論理語 logical term】

言語の論理的な構造をとくに表現する用語。論理定項と呼ばれることもある。日本語を例にとると,〈……でない〉〈……にあらず〉等は,命題(記述文)を否定するという意味で,同じ機能を有する論理語である。〈……そして……〉〈……かつ……〉等は,二つの命題の両立を表現する論理語である。〈……または……〉〈……あるいは……〉等は,二つの命題のうち少なくとも一方の成立を表現する論理語である。〈もし……ならば……〉は,初めの命題が成立して後ろの命題が成立しない,ということを否定する論理語である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ろんりご【論理語】

種々の言語に共通し、語られる時・所で変化する内容に対して変化しない形式的要素。否定・連言・選言および述語論理における量記号など。論理定項。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の論理語の言及

【述語論理学】より

…したがって述語論理の基本命題は,1個の述語と数個の主語の連鎖として表現されることになる。
[論理式]
 以上の構造をもつ命題は,命題論理の論理語~,∧,∨,⊃と組み合わされて複雑な命題を構成することができる。しかし述語論理においては,命題の内部構造を上述のように分析した結果明らかになる論理法則をもとりあげなければならない。…

【命題論理学】より

…現代論理学の最も基礎的な部分を構成する。
[命題論理のコトバ]
 1個の命題に付け加わり,あるいは2個の命題を結合することによって新たな命題を作るコトバを(命題論理の)論理語と呼ぶ。ふつう命題論理学が選ぶ論理語は,〈……でない〉〈……そして……〉〈……または……〉〈……ならば……〉の4個である。…

※「論理語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

論理語の関連キーワード命題論理学論理計算論理学量記号連言

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android