コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

販売計画

2件 の用語解説(販売計画の意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

販売計画

マーケティング計画のなかの、中心的な個別計画のひとつであって、一定期間の製品別、支店別、地域別、取引先別、セールスマン別の売上高目標を定める作業、およびその作業結果としての売上高目標の体系である。小売業では、販売予測によって可能性を検討し、指標としての売上高を出し、その数値に、経営面からの要請を加味して、調整・修正したうえで販売目標数、または販売金額、利益額を販売予算として決定する。経営面からは、必要経費や、目的利益を達成することや、投下資本の回収、あるいは一人当たりの販売効率などから総合的に判断する。販売は企業のマーケティング活動の中心をなすものであるから、販売計画にもとづいて、販売目標高を達成するための諸計画が策定され、事業計画の基本となるものである。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

販売計画
はんばいけいかく
sales plan

企業の販売活動に関する計画をいう。期間の長短により、長期販売計画と短期販売計画に大別される。長期販売計画は、長期的な市場分析に基づいた新製品の開発と発売、新市場の開拓、販売経路の新設・改廃などに関する計画である。ゆえに長期販売計画は、戦略性をもった特定目的のための個別計画の形をとる。短期販売計画は、需要予測に基づいて製品別、地域別、営業所別、販売員別、期間別(四半期、月次など)の販売割当てを行い、販売促進方法、販売費用、販売価格を決定する。長期計画と短期計画とは性格が異なるので、短期計画は長期計画を一営業年度に分割したものではない。[森本三男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

販売計画の関連キーワードネットマーケティングミクロ・マーケティング地域別マーケティング個別マーケティングマーケターソーシャルマーケティングマーケティングコストマーケティングツールマーケティングミックスマルチドメスティックマーケティング

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

販売計画の関連情報