コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤外スペクトル

栄養・生化学辞典の解説

赤外スペクトル

 ある物質について,赤外線領域の電磁波波長とその波長での吸収率の関係.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内の赤外スペクトルの言及

【赤外線】より

…このため,この部分を熱線heat raysと呼ぶこともある。
[赤外スペクトル]
 分子振動や結晶の格子振動のスペクトルは近赤外から中間赤外領域に,軽い分子の回転スペクトルは遠赤外領域に現れる。原子,分子の高い電子励起状態間の遷移波長も赤外領域にある。…

※「赤外スペクトル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

赤外スペクトルの関連キーワード水酸化アンモニウム赤外線分光器化学物理学赤外線写真赤外線星水素結合液晶

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android