コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

踊躍 ヨウヤク

デジタル大辞泉の解説

よう‐やく【踊躍】

[名](スル)喜んで、おどり上がること。とびはねること。
「僧侶どもが悉く手を拍って―した」〈谷崎・乳野物語〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆやく【踊躍】

( 名 ) スル
勇躍ゆうやく 」に同じ。 「独り歓び喜んで-したが/五重塔 露伴

ようやく【踊躍】

( 名 ) スル
おどりあがること。ゆうやく。ゆやく。 「其れに感激して何んなに-して/一隅より 晶子

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

踊躍の関連キーワード六波羅蜜寺仏教の公伝踊り・躍り五重塔空也堂浄興寺一隅踊る時宗

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android