コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輪王 リンオウ

世界大百科事典内の輪王の言及

【転輪聖王】より

…古代インドの伝記上の理想的帝王のこと。単に転輪王または輪王ともいう。この王が世に現れるときには天の車輪が出現し,王はその先導のもとに武力を用いずに全世界を平定するとされるところから,この名がある。…

※「輪王」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

輪王の関連キーワード十王(亡者を裁く10人の王)ジョージ・ウィルソン ナイト宮城県仙台市青葉区北山栃木県日光市山内北斗曼荼羅大草香皇子女人成仏安康天皇一字金輪転輪聖王葛城韓媛四輪王葛城円立木仏阿私仙銀輪王眉輪王金輪王銅輪王転輪王

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

輪王の関連情報