コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

速断 ソクダン

デジタル大辞泉の解説

そく‐だん【速断】

[名](スル)
すばやく判断して決定すること。「方針を速断してほしい」
早まった判断をすること。「一面だけを見て速断するのは危険だ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そくだん【速断】

( 名 ) スル
すばやく判断すること。
はやまった判断・決断をすること。 「此れが人間の堕ち沈み得られる果はての果かと-したが/あめりか物語 荷風

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

速断の関連キーワード卽・仄・促・側・則・即・塞・息・惻・捉・束・測・熄・足・速団・團・壇・弾・彈・断・斷・暖・檀・段・男・談あめりか物語白馬非馬論遣新羅使批判哲学朝鮮美術乳児期年代学脱窒菌死亡率官打ち階級一面速定

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

速断の関連情報