コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連鎖劇 れんさげき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連鎖劇
れんさげき

映画の映像を利用した舞台劇。たとえば,ある場面を映写幕に映し,舞台上の同じ俳優がそのせりふをつけ,その映写幕を天井に引揚げると,再び舞台劇に連続していくというもの。 1908年9月,東京の宮戸座で4世沢村源之助主演の『女さむらい』が上演されたのがその最初といわれ,大正初期には浅草の小劇場で大流行し,新派の山崎長之輔のような専門俳優が出た。 16年の興行法改正で,映画,舞台劇の同時併演が困難となり,以後はほとんど姿を消した。しかし近年,3世市川猿之助が歌舞伎公演でこの手法を採用している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

れんさ‐げき【連鎖劇】

舞台劇と映画を組み合わせて見せる演劇。明治末年から大正中期にかけて流行した。キノドラマ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

れんさげき【連鎖劇】

芝居のなかに活動写真(無声映画)を幾場面も交互に採り入れ,連続して上演する演劇。映画場面は舞台にスクリーンをおろし,同じ俳優が裏でせりふをいった。1908年9月,東京宮戸座で4世沢村源之助主演の《女さむらひ》がその最初とされる。新派俳優山崎長之輔,井上正夫らも大正初期にさかんに上演したが,1917年の興行法改正により中止。トーキーになってから新築地劇団がキノドラマと称して《嗤(わら)ふ手紙》(1939)を上演した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

れんさげき【連鎖劇】

映画と実演を取りまぜて上演する演劇。大正時代に一時流行。キノドラマ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の連鎖劇の言及

【活劇映画】より

…さらに15年,フランスの《ファントマ》やアメリカの《マスター・キー》《名金》などの連続活劇がヒットして,多くの模倣作品を生み出すとともに,尾上松之助映画の絶頂期をもたらした。活劇熱の現れは,演劇と追跡・乱闘シーンの映写とをつないだいわゆる〈連鎖劇〉の流行にもうかがえる。20年代に入って,ダグラス・フェアバンクス主演《奇傑ゾロ》(1920),《三銃士》(1921),《ロビン・フッド》(1922)がさらに決定的に活劇熱をあおり,模倣作品を続出させた。…

【日本映画】より

…松之助映画は歌舞伎や講談本に材をとった英雄,豪傑,俠客,忍術使いの活躍譚で,単純な筋立てのものであったが,牧野省三の演出がそれに映画的興趣を盛り込んだ。この間,11年,フランスの探偵活劇《ジゴマ》がブームとなり,12年ころには実演と映写を組み合わせた連鎖劇が流行し,15年以降,アメリカの連続活劇が大人気を博したが,牧野省三の映画づくりも,それらのもつ魅力のあり方と無縁ではなかったと思われる。牧野省三は20年,人気で高慢となった尾上松之助を牽制する意味もあって,松之助映画を日活京都の〈第1部〉とし,市川姉蔵を主役とする同工異曲の映画を〈第2部〉としてつくりはじめつつ,翌21年,日活から独立して,やがて時代劇革新の大きな担い手となる。…

※「連鎖劇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

連鎖劇の関連キーワード中村 歌扇(1代目)kino drama中村 歌扇(初代)桃中軒 浪右衛門ラテルナ・マギカ桂 小南(初代)市川 海老十郎山吹 徳二郎実川 延一郎五味 国太郎多嘉良 朝成二葉 かほる仲井真 盛良山崎 長之輔木下 八百子関根 達発葛城 文子鈴木 歌子森 三之助葛木 香一

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android