コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

邑井操 むらい みさお

1件 の用語解説(邑井操の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

邑井操 むらい-みさお

1912-1996 昭和時代後期の評論家。
明治45年2月1日生まれ。シベリアに抑留され,昭和22年帰国。引き揚げ促進運動につくす。27年4代邑井貞吉(ていきち)に入門して講談師となり,斬新な演目で注目される。のち企業組織内の人間関係を中心に講演・評論活動をおこなった。平成8年6月17日死去。84歳。東京出身。日大中退。本名は川村義太郎。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

邑井操の関連キーワード光の科学史運転注意力モニタ MDASバーブ明治天皇大正バルカン戦争地球温暖化夫婦別姓次郎長三国志中国国民党

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone