コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都市公園 としこうえん

大辞林 第三版の解説

としこうえん【都市公園】

都市内にあり、市民の休養・運動に供する公園または緑地。
地方自治体が都市計画区域内に設置し、都市公園法に定められる公園または緑地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都市公園

都市計画法に基づく公園または緑地で、国、自治体が設置する。都市公園法第2条では、園内に設けることができる施設を、休憩場、売店、便所、管理事務所、運動場、植物園動物園など具体的に示している。第16条は「みだりに都市公園の区域の全部又(また)は一部について都市公園を廃止してはならない」と定める。

(2015-04-14 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

とし‐こうえん〔‐コウヱン〕【都市公園】

都市部にある公園。特に昭和31年(1956)施行の都市公園法によって設置される公園をいう。→自然公園
[補説]都市公園の種類
住区基幹公園(街区公園・近隣公園・地区公園)
都市基幹公園(総合公園・運動公園)
大規模公園(広域公園・レクリエーション都市)
国営公園
緩衝緑地等(特殊公園緩衝緑地・都市緑地・緑道

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

都市公園【としこうえん】

都市またはその近郊に設けられる公園。普通は都市公園法(1956年)に基づき地方公共団体が設置するが,国が設置するものもある。同法によれば,公園面積は住民1人当り6m2が標準とされているが,実情ははるかに劣っている。
→関連項目自然公園法遊園地

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の都市公園の言及

【公園】より

…したがって特別の施設を使用する場合のほかは,入園料は徴収せず広く一般に開放され,だれでも自由に利用できる。 日本では,公園は法律的に自然公園法による国立公園,国定公園,都道府県立自然公園と,都市公園法による都市公園とに分けられる。また公園は,営造物公園と地域制公園とに大別されることもある。…

※「都市公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

都市公園の関連キーワード京都府立山城総合運動公園川口市立グリーンセンター高知県立春野総合運動公園福岡県北九州市若松区竹並特別史跡公園西都原古墳群山梨県小瀬スポーツ公園兵庫県立甲山森林公園神戸市立須磨離宮公園宮崎県総合運動公園鳥居平やまびこ公園秦野中央運動公園維新百年記念公園島根県立浜山公園水前寺江津湖公園高尾山自然公園中部台運動公園東平安名崎公園東高根森林公園音無親水公園呉市中央公園

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

都市公園の関連情報