重量キログラム(読み)じゅうりょうキログラム(英語表記)kilogram-force; kilogram-weight

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

重量キログラム
じゅうりょうキログラム
kilogram-force; kilogram-weight

重力単位系の力の単位。キログラム重ともいう。記号は日本では kgw,欧米では kgf,またドイツでは kpが用いられる。 1kgwは標準重力加速度が 9.80665 m/s2 の場所で質量 1kgの物体に働く重力の大きさで,1kgw=9.80665Nである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

重量キログラム【じゅうりょうキログラム】

MKS重力単位系の力の単位。キログラム重とも。記号kgfまたはkgw。1kgの質量にはたらいて9.80665m毎秒毎秒(m/s2)の加速度を与える力の大きさ。1重量キログラム=9.80665ニュートン=980665ダイン。
→関連項目キログラム重グラム重重量(物理)推力

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じゅうりょうキログラム【重量キログラム kilogram‐force】

メートル法を用いた重力単位系の力の基本単位。重力加速度が9.80665m/s2の地点で質量1kgの物体が受ける重力の大きさであり,9.80665N(ニュートン)に等しい。記号はkgf。国際単位系(SI)の単位でなく,それとの併用も推奨しがたい。キログラム重ともいう。【三宅 史】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

単位名がわかる辞典の解説

じゅうりょうキログラム【重量キログラム】

重力単位系の力の単位。記号は「kgf」または「kgw」。1kgfは標準重力加速度の下で、1kgの質量の物体に働く重力。9.80665ニュートンに等しい。主に工学で用いられる。◇「キログラム重」ともいう。

出典 講談社単位名がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重量キログラムの関連情報