野性的(読み)ヤセイテキ

デジタル大辞泉の解説

やせい‐てき【野性的】

[形動]野性を感じさせるさま。粗野であるが生命力に満ちているさま。「野性的な風貌(ふうぼう)」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やせいてき【野性的】

形動
人工によらない、動物的な本能のままであるさま。粗野であるが力強さを感じさせるさま。 -な魅力

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やせい‐てき【野性的】

〘形動〙 人工によらないで、自然のままであるさま。特に、人間が、動物本来の本能をはたらかせたりむき出しにしたりするさま。粗野なさま。また、粗野ではあるが活動的であるさま。
※道草(1915)〈夏目漱石〉七一「けれども考へた結果を野性(ヤセイテキ)に能く感じてゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野性的の関連情報