金原ひとみ(読み)カネハラヒトミ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金原ひとみ かねはら-ひとみ

1983- 平成時代の小説家。
昭和58年8月8日生まれ。児童文学者・翻訳家金原瑞人(みずと)の娘。小学4年から中学,高校と不登校だった。ピアス入れ墨などの身体改造にふけるカップルの姿をえがいた「蛇にピアス」がデビュー作で,平成15年すばる文学賞,16年芥川賞を受賞した。23年「トリップ・トラップ」で織田作之助賞。東京都出身。文化学院高中退。著作はほかに「星へ落ちる」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金原ひとみの関連情報