コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金東里 きんとうり

4件 の用語解説(金東里の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金東里
きんとうり

「キム・ドンニ (金東里)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

金東里【きんとうり】

韓国の作家。本名始鍾。慶尚北道慶州生れ。《花郎の後裔》(1935年),《山火》(1936年),《巫女図》(1936年)をはじめ,解放後は《穴居部族》《人間動議》《興南撤収》《駅馬》《乙火》などを著す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きんとうり【金東里 Kim Tong‐ni】

1913‐1995
韓国の作家。本名始鍾。慶尚北道慶州出身。儆新高等普通学校中退。1935年《花郎の後裔》,36年《山火》により登壇。続いて《巫女図》(1936)をはじめ《岩》《黄土記》など土俗的シャマニズムや説話,伝説の世界を描く。解放後は左翼文学団体に対抗して朝鮮青年文学家協会を結成,純粋文学擁護の論陣を張る。《穴居部族》《人間動議》《興南撤収》などにより社会的現実へ文学的世界を拡大する一方,《巫女図》《山火》の改作,同系列の《駅馬》《乙火》などを発表して土着の理念的世界への接近を深めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

金東里
きんとうり / キムドンニ
(1913―1995)

韓国(大韓民国)の作家。慶尚北道(けいしょうほくどう/キョンサンプクド)慶州(けいしゅう/キョンジュ)出身。(けいしん)高等普通学校中退。デビュー作『巫女図(ふじょず)』(1936)、『岩』(1936)のときから、土俗的な世界を素材に、人間の運命的なものを描き出していくのが本領の作家で、そこから、解放後は左翼文学と対立、政治に隷属せぬ「純粋文学」の主唱者・実践者となった。以後、文壇の中心人物として1970年韓国文人協会の理事長、72年ソラボル芸術大学学長、81年芸術院会長などを歴任した。代表作に『黄土記』(1937)、『駅馬』(1948)、『サヴァンの十字架』(1955~56)、『等身仏』(1961)、『かささぎの声』(1973)など。[田中 明]
『金素雲訳『サヴァンの十字架』(『現代韓国文学選集2』所収・1976・冬樹社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金東里の関連キーワード慶州慶尚北道飾履塚大邱慶州民俗工芸村五稜普門観光団地秋風嶺慶尚道壺杅塚

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone