金黒羽白(読み)キンクロハジロ

デジタル大辞泉の解説

きんくろ‐はじろ【金黒羽白】

カモ科の鳥。全長は雄が44センチ、雌が38センチくらい。雄は腹が白いほかは全体に黒色で、頭に冠羽がある。雌は腹が白く、上体は茶色。ユーラシア北部で繁殖し、日本には冬鳥として湖や川・海湾に渡来。 冬》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きんくろはじろ【金黒羽白】

カモ目カモ科の水鳥。全長43センチメートル 内外。雄は脇腹と翼中央のみが白く、他は黒。くちばしは青灰色で、目は黄色。雌は黒褐色。飛ぶと翼の白帯が目立つ。羽冠をもつ。日本には冬鳥として渡来し、北海道で少数が繁殖する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きんくろ‐はじろ【金黒羽白】

〘名〙 カモ科の鳥。全長約四〇センチメートル。雌雄とも頭部に後方に垂れる羽冠があり、目は金色。雄は腹部が白色で、その他の部分は金属光沢のある黒色。雌は暗褐色で、腹部は白くない。湖沼などにすみ、潜水して貝類や小動物を食べる。日本では北海道で少数が繁殖し、一〇~一一月頃に本州、九州などに渡る。〔重訂本草綱目啓蒙(1847)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android