コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈍甲 ドンコ

デジタル大辞泉の解説

どん‐こ【鈍甲】

カワアナゴ科の淡水魚。川・池・沼にすみ、全長約15センチ。体形はハゼ形で頭部は扁平。体色に変異が多い。本州中部以南に分布。美味。いしぶし。
チチブカジカイタチウオの別名。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どんこ【鈍甲】

スズキ目の淡水魚。全長20センチメートル 内外。ハゼの一種。頭は扁平で、体の後方は側扁する。体色は環境により黄褐色から黒褐色。食用となる。本州中部以南の湖沼や河川に分布。
やチチブ・ヨシノボリなど小形のハゼ類の異名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone