コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄鋼労連 てっこうろうれん

百科事典マイペディアの解説

鉄鋼労連【てっこうろうれん】

日本鉄鋼産業労働組合連合会

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

てっこうろうれん【鉄鋼労連】

正称は日本鉄鋼産業労働組合連合会。連合の加盟組合。第2次大戦後,総同盟系,中立系,産別会議系に三分されていた鉄鋼労働戦線の統一を目的として,1951年3月に創立。大手5社をはじめ主要鉄鋼企業労組のほとんどを翼下に収める鉄鋼産業唯一の産業別組織。結成当初は社会党左派系が指導権を握り,53年から59年にかけて日鋼室蘭争議をはじめ賃上げ・合理化反対などで大規模なストライキ闘争を頻発させたが,経営側の強固な結束の前にいずれも敗北に終わった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄鋼労連
てっこうろうれん

日本鉄鋼産業労働組合連合会」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉄鋼労連
てっこうろうれん

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の鉄鋼労連の言及

【労働組合】より

…(1)同一の業界に所属する巨大企業の組合を中心としながら,関連した中小企業の組合を加盟させている型。自動車総連,電気連合,電通労連(電気通信情報産業労働組合連合,主体は全電通),鉄鋼労連私鉄総連造船重機労連など日本の代表的産業別連合体がこれである。業界の大手企業の組合員が大半を占めており,組合役員も大手企業の在籍専従者が多い。…

※「鉄鋼労連」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鉄鋼労連の関連キーワード全日本金属産業労働組合協議会全国造船重機械労働組合連合会日本基幹産業労働組合連合会日本労働組合総連合会日本労働組合総評議会日本製鋼室蘭争議ゴールドバーグ管理職ユニオン中島 英夫中村 卓彦清水 慎三清水慎三中村卓彦不破哲三宮田義二鷲尾悦也IMF春闘労連

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄鋼労連の関連情報