コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鏡女王 かがみのじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鏡女王 かがみのじょおう

?-683 飛鳥(あすか)時代の歌人。
藤原鎌足(かまたり)の正室。舒明(じょめい)天皇の皇女とも,鏡王の王女で額田王(ぬかたのおおきみ)の姉ともいわれる。「万葉集」に天智天皇藤原鎌足との相聞歌など4首,「歌経標式」に歌1首がおさめられている。天武天皇12年7月5日死去。鏡姫王,鏡王女とも。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鏡女王の関連キーワード鏡王女(かがみのおおきみ)興福寺

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鏡女王の関連情報