コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長島愛生園 ながしまあいせいえん

世界大百科事典 第2版の解説

ながしまあいせいえん【長島愛生園】

日本で最初の国立のハンセン病(癩(らい))療養所。1930年(昭和5)岡山県長島に竣工。当初の収容定員は400人で翌31年多磨全生園から転園した85人を収容したのがはじめである。36年,劣悪な待遇に耐えきれず逃亡をはかった患者を監禁したことに端を発して,患者が待遇改善や患者自治の確立などを要求した長島事件が起きているが,愛生園のあゆみは日本の癩病対策の歴史を凝集したものともいわれる。ハンセン病の治療は今日では著しく進歩し,全国13ヵ所の国立療養所に生活している約5400人の患者の9割5分以上は治癒しているといわれるが,社会復帰は容易でなく,愛生園にもなお668人が収容されている(1997年1月現在)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の長島愛生園の言及

【長島】より

…古代は官牧であった。1930年にハンセン病の国立療養所が設置され,翌年に長島愛生園と改称された。38年には西部にも国立の邑久光明園が置かれた。…

【光田健輔】より

…東京市養育院に勤めたが,ここで癩患者に接したことから癩病に関心をもつようになり,同院内に癩患者専用の〈回春病室〉を設営した。渋沢栄一をはじめとした有識者や行政機関に癩予防の重要性を進言し,1909年創始された公立癩療養所全生病院の医長(のち院長)となり,31年には瀬戸内海の島(岡山県下)に設立の国立療養所長島愛生園の園長として着任し,57年退官するまでその地位にあった。日本の癩患者数減少に尽くした功績は大きい。…

※「長島愛生園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長島愛生園の関連情報