コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長谷川浩 はせがわ ひろし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長谷川浩 はせがわ-ひろし

1909-2000 昭和-平成時代の作物学者。
明治42年1月16日生まれ。農林省にはいり,鹿児島県サツマイモ品種改良にあたる。昭和17年,戦中戦後の食糧難解消に役だった多収穫品種「農林2号」を育成した。31年京大教授となり農学部付属農場長。作物学会会長をつとめた。平成12年6月22日死去。91歳。岡山県出身。京都帝大卒。

長谷川浩 はせがわ-こう

1907-1984 昭和時代の社会運動家。
明治40年8月6日生まれ。昭和5年共産党に入党。戦後は中央委員,政治局員となるが,25年徳田球一らとともに公職追放。36年党の新綱領に反対して除名される。56年統一労働者党を結成,全国委員。昭和59年2月25日死去。76歳。東京出身。東京帝大中退。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

長谷川浩の関連キーワードスポーツ心理学日本将棋連盟昭和時代伊藤律

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長谷川浩の関連情報