コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

門閥 モンバツ

デジタル大辞泉の解説

もん‐ばつ【門閥】

《「」は功を門に掲げて示す札》
世間で認めている、家の格づけ。家柄。家格。門地。
家柄のよい家が、互いに血縁関係を結んでつくった閥。
門閥家(か)」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もんばつ【門閥】

家の格付け。家柄。門地。
家柄のよい家どうしが血縁関係を結んでつくった閥。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

門閥の関連キーワード愛国党[オランダ]沢村宗十郎(5世)ブレンウェーバートリップ家小幡友七郎グランベルメディチレヘント都市貴族スベッレ加賀騒動権門勢家宜湾朝保山内豊誉結城寅寿伊達村良血縁関係六朝門閥宮城彦助門下省

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

門閥の関連情報