コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閉鎖不全症 ヘイサフゼンショウ

1件 の用語解説(閉鎖不全症の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

へいさふぜん‐しょう〔‐シヤウ〕【閉鎖不全症】

心臓弁膜症の分類の一。心臓弁膜がしっかりと閉じなくなり、心室から心房、あるいは動脈(大動脈肺動脈)から心室へ血液が逆流する疾患。四つの弁膜(僧帽弁大動脈弁三尖弁肺動脈弁)のいずれかまたは複数に生じる。また、一つの弁膜に狭窄(きょうさく)症閉鎖不全症が同時に生じる場合もある。→僧帽弁閉鎖不全症僧帽弁狭窄兼閉鎖不全症大動脈弁閉鎖不全症大動脈弁狭窄兼閉鎖不全症

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

閉鎖不全症の関連情報