コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開放血管系(読み)かいほうけっかんけい(英語表記)open vascular system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

開放血管系
かいほうけっかんけい
open vascular system

開放循環系,隙窩循環系ともいう。毛細血管を欠き,動脈を通過した血液がすべて組織間隙に流れ出すような血管系。したがって血液はリンパ液と区別できず,血リンパ液とも呼ばれる。組織中の血液は静脈,鰓,出鰓血管囲心腔などを通過して心臓へ戻るが,陸生昆虫では気管発達と逆に血管の発達が悪く,直接心臓へ入る。血管系をもつ動物のうち,節足動物軟体動物原索動物被嚢類など,無脊椎動物に多くみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

開放血管系【かいほうけっかんけい】

動脈の末端と静脈との間が毛細血管によって連なっていない血管系。閉鎖血管系に対する語。血液は動脈の末端から組織の間へ流出し,組織のすき間や呼吸器を通って,囲心腔を経るかまたは直接心臓に戻る。節足動物や軟体動物に特有。その血液はリンパ液としての機能も持つので,血リンパと呼ばれる。
→関連項目血液循環血管系閉鎖血管系リンパ系

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の開放血管系の言及

【血管系】より

…ゴカイの循環系のうち,血管と呼ばれる脈管構造をとるのはその一部で,真体腔内に広がる循環路の部分のみである。このような非連続的な血管系は開放循環系(または開放血管系)と呼ばれる。 血管の主管である背側血管の壁には,体腔上皮に由来する筋層が発達し,その収縮による背側血管の蠕動(ぜんどう)運動によって血液は後方から前方に流れ循環する。…

※「開放血管系」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android