コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霊験記 れいげんき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

霊験記
れいげんき

霊験を記した説話,物語などのこと。仏教関係のものでは,中国晋代の小説類,たとえば王 琰の『冥祥記』,干宝の『捜神記』などがその先例とみられる。日本では古く景戒の『日本霊異記』,鎮源の『大日本国法華経験記』などが,室町時代以後は行誉の『長谷寺霊験記』,至遠の『頂相霊験記』などが,江戸時代には浄瑠璃の『壺坂霊験記』が現れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

れいげん‐き【霊験記】

神仏などの示す霊妙な感応や利益を記した書。「長谷寺霊験記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

れいげんき【霊験記】

神仏の力のあらわす不思議な感応・利益りやくの説話などを記した書物。 「長谷寺-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

霊験記の関連キーワードムクンダラーム・チャクラバルティー竹本 大隅太夫(3代目)竹本大隅太夫(3代)速水春暁斎(初代)滋賀県大津市坂本豊沢団平(2代)浪花亭 綾太郎安乗の人形芝居本朝法華験記春日権現験記浪花亭綾太郎松本喜三郎八幡愚童訓高丸えみりお里・沢市加古千賀血達磨物岡田為恭豊沢団平ままの川

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android