コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青年学級振興法 せいねんがっきゅうしんこうほう

1件 の用語解説(青年学級振興法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青年学級振興法
せいねんがっきゅうしんこうほう

昭和 28年法律 211号。勤労青年教育のための青年学級の健全な発達をはかり,国家,社会に寄与する有為な人材の養成を目的に,社会教育法の精神に基づいて制定された法律。青年学級主事,国の補助,学級の開設,運営に必要な事項を定めている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の青年学級振興法の言及

【青年学級】より

…1953年に成立した青年学級振興法にもとづき,勤労青年に対して実際生活に必要な職業または家事に関する知識および技能を習得させ,その一般的教養を向上させることを目的とした市町村の社会教育事業。青年学級振興法成立以前に,農村を中心に自主的な青年学級がつくられていた。…

※「青年学級振興法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

青年学級振興法の関連キーワード青年学級青年学校青年訓練所中等教育城戸幡太郎勤労青少年の日宮原誠一山田清人カウンティ・カレッジ勤労青年教育基本要綱

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone