青貝(読み)アオガイ

大辞林 第三版の解説

あおがい【青貝】

海産の巻貝。殻は殻長3センチメートルほどの楕円形。殻表は青黒色、内面は淡青色。東北地方以南の岩礁の潮間帯にすむ。
螺鈿らでんに用いる貝の総称。特に、夜光貝のこと。
青貝塗り」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

青貝 (アオガイ)

学名:Notoacmea schrenckii
動物。ユキノカサガイ科の貝

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内の青貝の言及

【ヤコウガイ(夜光貝)】より

…奄美諸島以南~熱帯海域に広く分布し,潮間帯下より水深30mの岩礁やサンゴ礁にすみ,海藻を食べている。殻の表面をはぐと青緑色になるので青貝とも称し,かつてはボタンや貝細工の材料にした。また,殻を短冊形に切って真珠光沢を出し螺鈿(らでん)細工の材料にした。…

※「青貝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青貝の関連情報