真珠貝(読み)しんじゅがい

百科事典マイペディア「真珠貝」の解説

真珠貝【しんじゅがい】

一般に真珠のとれる貝類をいうが,日本ではアコヤガイをさすことが多い。他にクロチョウガイシロチョウガイ,淡水産のイケチョウガイなどがある。またカワシンジュガイユーラシア・北アメリカ北部に分布し,日本では主として北海道〜東北地方の水温の低い河川上流の礫底(れきてい)にすむ。ヨーロッパではこの貝の近縁種から真珠を採取した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

動植物名よみかた辞典 普及版「真珠貝」の解説

真珠貝 (シンジュガイ)

動物。ウグイスガイ科の二枚貝。アコヤガイの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「真珠貝」の解説

真珠貝
しんじゅがい
pearl oyster

真珠を産する貝類 (二枚貝類) の総称。日本では特にアコヤガイをさすことが多い。養殖真珠の母貝としては,このほかクロチョウガイシロチョウガイマベなどが使われる。また淡水産のイケチョウガイなども母貝とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「真珠貝」の解説

しんじゅ‐がい ‥がひ【真珠貝】

〘名〙 アコヤガイの俗称。真珠が採れるところからこの名がある。
※俳諧・毛吹草(1638)四「志摩 真珠貝(シンジュガイ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android