コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞍下 クラシタ

デジタル大辞泉の解説

くら‐した【×鞍下】

牛馬の背の、鞍の下になる部分。鞍置き所。
1の部分の肉。特に、牛ではヒレといい、食肉として最上とされる。
下鞍(したぐら)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くらした【鞍下】

牛や馬などの背の、鞍をのせるところ。くらおきどころ。また、食肉のその部分の名。牛肉ではヒレ。
洋鞍で、鞍橋くらぼねの下にあてる敷物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鞍下の関連キーワード競馬(けいば)サーロイン鞍置き所ゼッケン吸下地そぼろロース鞍置所毛布鞍上下鞍洋鞍ヒレ敷物食肉