コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香川県立保健医療大学 かがわけんりつほけんいりょうだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

香川県立保健医療大学
かがわけんりつほけんいりょうだいがく

公立大学。 1999年開学の香川県立医療短期大学が母体。 2004年医療系単科大学として開学,保健医療学部を置いた。入学定員は 70人 (2005) 。所在地は香川県高松市。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

かがわけんりつ‐ほけんいりょうだいがく〔かがはケンリツホケンイレウダイガク〕【香川県立保健医療大学】

高松市にある公立大学。平成11年(1999)設立の香川県立医療短期大学を改組して、平成16年(2004)に開学した。保健医療学部の単科大学。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

香川県立保健医療大学の関連キーワードコソボ[各個指定]工芸技術部門小沢剛小渕恵三内閣黒沢清難波和彦東チモール問題青木淳MVRDV

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android