コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

騎士団長の宮殿 キシダンチョウノキュウデン

デジタル大辞泉の解説

きしだんちょう‐の‐きゅうでん〔キシダンチヤウ‐〕【騎士団長の宮殿】

Grandmaster's Palace》マルタの首都バレッタにある宮殿。16世紀後半に、聖ヨハネ大聖堂の設計を手掛けたマルタ騎士団の設計技師ジェローラモ=カサールにより建造。現在は大統領府と共和国議会が置かれ、二つの中庭、色大理石敷き詰めた兵器庫通路、壁画やタペストリーのある部屋が一般公開されている。
Palati tou Megalou MagistrouΠαλάτι του Μεγάλου Μαγίστρου》ギリシャ東部、ロードス島の都市ロードス旧市街にある宮殿。14世紀に聖ヨハネ騎士団の城塞都市として築かれた旧市街の北西に位置する。歴代の騎士団長の住居だったほか、オスマン帝国占拠以降、監獄として使われた。19世紀半ばに火災で被害を受け、20世紀にイタリア人により再建。一時期ムッソリーニの別荘だったこともある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

騎士団長の宮殿の関連キーワードグランドマスター・フラッシュウエストミンスター宮殿ケンジントン宮殿スクーン宮殿バッキンガム宮殿ハンプトンコート宮殿ブレナム宮殿ホリールード宮殿ホリールードハウス宮殿マニアル宮殿