煩労(読み)はんろう

精選版 日本国語大辞典「煩労」の解説

はん‐ろう ‥ラウ【煩労】

〘名〙 心をわずらわし身を疲れさせること。わずらわしい骨折り
※本朝無題詩(1162‐64頃)四・惜残春〈惟宗孝言〉「惆悵韶光闌去処、美景晩来天」
※十善法語(1775)五「身心の煩労」 〔李白‐鳴皐歌送岑徴君詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「煩労」の解説

【煩労】はんろう(らう)

わずらわしい。民国・(白石)〔自〕詩 (せいひん)(年のとき)、を離れて、忽(たちま)ち白毛 思するも、計の煩勞をつ無し

字通「煩」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android