コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋治 タカハシオサム

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋治 たかはし-おさむ

1929-2015 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和4年5月23日生まれ。昭和28年松竹に入社し,35年映画「彼女だけが知っている」で監督デビュー。文筆業に転じ,ドキュメント「派兵」や,小津安二郎の生涯をえがいた小説「絢爛たる影絵」を発表する。59年「秘伝」で直木賞,63年「別れてのちの恋歌」「名もなき道を」で柴田錬三郎賞。平成8年「星の衣」で吉川英治文学賞。平成27年6月13日死去。86歳。千葉県出身。東大卒。作品はほかに「風の盆恋歌」「流域」「雪」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋治の関連キーワード告発 水俣病事件死者との結婚シベリア出兵ドキュメント阪東 妻三郎5月23日人民戦線学習理論田村 孟文筆業昭和晩春影絵高橋

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高橋治の関連情報