コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高鈴県立自然公園 たかすずけんりつしぜんこうえん

1件 の用語解説(高鈴県立自然公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高鈴県立自然公園
たかすずけんりつしぜんこうえん

茨城県北東部,高鈴山 (623.7m) ,神峰山 (594m) を主峰として南北に連なる高原地帯に広がる自然公園日立市常陸太田市に属する。面積 30.48km21979年指定。石尊山から真弓山,風神山へと続く山陵沿いのハイキングコースからは,西は那須連山,東は太平洋,南は大洗海岸までが一望できる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高鈴県立自然公園の関連キーワード北茨城高萩常陸茨城県北茨城市磯原町磯原茨城県北茨城市大津町茨城県北茨城市大津町五浦茨城県北茨城市関南町仁井田茨城県日立市高鈴町茨城県北茨城市華川町車茨城県北茨城市平潟町

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone