コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮎喰川 アクイガワ

デジタル大辞泉の解説

あくい‐がわ〔あくひがは〕【鮎喰川】

徳島県中東部を流れる川。吉野川の一支流。剣(つるぎ)山地の川井峠(標高約740メートル)付近に源を発して東北流し、徳島市北部で吉野川に合流する。長さ49キロ。上流は剣山地を蛇行し、中流は渓谷をつくる。下流域は自然堤防後背湿地が発達し、国分寺国分尼寺があり条里制遺構なども見られるなど、かつての阿波(あわ)国の中心地

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鮎喰川
あくいがわ

徳島県北部を貫流する、吉野川南岸の支流。剣(つるぎ)山地の川井峠付近に源を発し、徳島市の北方で吉野川に合流する。延長43キロメートル、流域面積187平方キロメートル。上流は剣山地を蛇行し、中流では峡谷や谷地をつくる。一帯は上一宮大粟(かみいちのみやおおあわ)神社が開発した古い谷地である。下流は川幅が広く、自然堤防や後背湿地が発達する。下流域には条里制の遺構が残り、国分寺、国分尼寺が立地し、阿波(あわ)国の中心であった。[高木秀樹]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

鮎喰川の関連キーワード軽井沢レジャーランド東山渓県立自然公園徳島県名西郡神山町神山[町]徳島(市)徳島(県)神山町南国一御殿桜国府眉山

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鮎喰川の関連情報