コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥インフルエンザA(H5N1) トリインフルエンザエーエッチゴエヌイチ

2件 の用語解説(鳥インフルエンザA(H5N1)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

とりインフルエンザエー‐エッチごエヌいち【鳥インフルエンザA(H5N1)】

H5N1亜型A型インフルエンザウイルスによる感染症。鶏などの家禽に強い毒性を示す高病原性鳥インフルエンザの一つ。人への感染は、1997年に香港で初めて確認された。高熱・呼吸器症状に続いて下痢・肺炎・多臓器不全など多様な症状を呈する。人から人へ容易に感染する新型インフルエンザウイルスに変異する可能性があることから、日本では2類感染症および検疫感染症に指定されている。鳥インフルエンザ(H5N1)。鳥インフルH5N1H5N1型鳥インフル。→鳥インフルエンザ

とりインフルエンザエー‐エッチななエヌきゅう〔‐キウ〕【鳥インフルエンザA(H7N9)】

H7N9亜型A型インフルエンザウイルスによる感染症。鶏などの家禽に強い毒性を示す高病原性鳥インフルエンザの一つ。人への感染は、2013年に中国で初めて確認された。高熱・咳・息切れ呼吸困難などの症状を呈し、重症の肺炎を起こすことがある。日本では指定感染症および検疫感染症に指定されている。鳥インフルエンザ(H7N9)。鳥インフルH7N9H7N9型鳥インフル。→鳥インフルエンザウイルス

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鳥インフルエンザA(H5N1)の関連キーワードインフルエンザウイルスAソ連型インフルエンザウイルスA香港型インフルエンザウイルス季節性インフルエンザ新型インフルエンザ低病原性鳥インフルエンザ二〇〇九インフルエンザC型インフルエンザウイルス鳥インフルエンザウイルスB型インフルエンザウイルス

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone