鳩山威一郎(読み)はとやま いいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「鳩山威一郎」の解説

鳩山威一郎 はとやま-いいちろう

1918-1993 昭和後期-平成時代の官僚,政治家。
大正7年11月11日生まれ。鳩山和夫鳩山一郎長男。昭和16年大蔵省にはいり,終戦時は海軍主計少佐。46年大蔵事務次官。田中角栄の勧めで49年参議院議員(当選3回,自民党)となる。51年福田内閣の外相。長男に由紀夫,次男に邦夫。平成5年12月19日死去。75歳。東京出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android