コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄菊 キギク

デジタル大辞泉の解説

き‐ぎく【黄菊】

黄色い花の菊。 秋》
襲(かさね)の色目の名。表は黄、裏は青で、に用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きぎく【黄菊】

黄色い花の菊。 [季] 秋。 《 手燭して色失へる-かな /蕪村 》
かさねの色目の名。表は黄、裏は青。また、表は黄、裏は萌黄もえぎ。秋に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黄菊の関連キーワードそが菊・承和菊・曽我菊・曾我菊美文韻文黄菊白菊ルーイーチュワン重ねの色目菊醤・菊醬大町 桂月西條 八十片多 徳郎大町桂月黄菊白菊水野忠央上海閥挿頭華承和楽承和菊手燭蕪村色目菊醤他日

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黄菊の関連情報