コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AM放送 エーエムほうそうamplitude modulation broadcasting

3件 の用語解説(AM放送の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

AM放送
エーエムほうそう
amplitude modulation broadcasting

振幅変調放送。周波数は一定であるが,電波の振幅が信号の強弱に応じて変化していく方式で,日本の一般ラジオ放送に用いられている中波,ならびに長波,短波もこの方式である。 FM (周波数変調) 放送とは波形が異なる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

AM放送

中波と呼ばれる電波を振幅変調(AmplitudeModulation)という方式で送信する。日本での放送開始は1925年。超短波を周波数変調(FrequencyModulation)で送信するFM放送より広範囲に電波が届く一方、音質は劣る。特性によってAMはスポーツ中継やトーク番組、FMは音楽番組が多い。

(2007-06-28 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エーエム‐ほうそう〔‐ハウソウ〕【AM放送】

振幅変調による、中波に相当する部分のラジオ放送。→FM放送

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

AM放送の関連情報