コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CCU シーシーユー CCU

翻訳|CCU

7件 の用語解説(CCUの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

シー‐シー‐ユー【CCU】[communication control unit]

communication control unit》⇒通信制御装置

シー‐シー‐ユー【CCU】[coronary care unit]

coronary care unit狭心症心筋梗塞など心臓血管系の重症患者を対象とする、特殊な集中治療室冠疾患集中治療室冠状動脈疾患集中治療室。心疾患集中治療室内科系集中治療室

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

CCU【シーシーユー】

ICU

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CCU

通信制御装置」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

CCU

〖communication control unit〗
データ伝送回線とコンピューターを接続する周辺制御装置。通信制御装置。

CCU

〖coronary care unit〗
急性心筋梗塞こうそくなどの心臓疾患や重篤な循環器系疾患を治療するための病室・部署。 → ICU

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

CCU
しーしーゆー

Coronary Care Unitの略。急性心筋梗塞(こうそく)をはじめとする重篤な心臓疾患患者の救命を目的とした集中監視治療システムをいう。本施設へ搬入された心臓病患者は、血圧、脈拍、心電図、呼吸数などを24時間連続監視されるほか、これらの異常に迅速に対処するため、人工ペースメーカー、人工呼吸器、電気除細動器などが機能的に配置されている。1960年代アメリカにおいてこのシステムが開設されて以来、とくに急性心筋梗塞発症早期にみられる不整脈による死亡が大幅に減少し、その有効性が評価された。日本においても全国主要病院にその設置が進みつつある。[井上通敏]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のCCUの言及

【データ通信】より


[データ通信システムの構成]
 図には代表的なデータ通信システムの構成を示す。コンピューター本体の処理装置はチャンネルを通して,通信制御手順を実現する通信制御装置CCU(communication control unitの略)に接続される。CCUは各種の通信回線を通して端末装置に接続されている。…

【ICU】より

… ここで述べたICUに対して,より専門分化した機能をもつICUがある。急性心筋梗塞(こうそく)患者を対象として発展したCCU(coronary care unit)もICUに含まれる場合が多い。ICUと類似した専門施設として,呼吸器専門のRCU(respiratory care unit),新生児のみを対象とするNICU(neonatal ICU),あるいは外科系患者のみを収容する外科ICUなどを開設している病院も多い。…

【救急医療】より

…病院によっては,心臓病患者のみを収容し治療する施設(cardiac(またはcoronary) care unit。略称CCU),呼吸器病患者用施設(respiratory care unit。略称RCU),脳の病気やけが人を収容する施設(neurological intensive care unit。…

【循環器科】より

…1950年までに診断技術としての心電図や心臓カテーテル法が開発されて急速に進歩し,その後心臓外科血管外科の技術の進歩とともにさらに診断技術の精度があがった。心臓は生命維持に不可欠の臓器であり,心筋梗塞(こうそく)や心ブロックなどの救急重症疾患も多いので,これに対して60年代から遠隔持続監視装置,電気的除細動装置,ペースメーカーなどの技術の進歩によって集中監視と治療を行う心臓集中治療室(CCU)や心臓救急車(mobile CCU)が開設されるようになり,治療成績の向上とともに,臨床研究の進歩を促して多くの成果をあげている。【細田 瑳一】。…

【心筋梗塞】より

…心筋梗塞は重篤な疾患で,急性期には病状が変化しやすいので,発病が疑われたら応急処置の後なるべく専門医による持続監視集中治療の行える特殊病棟に入院させる。この特殊病棟をCCU(coronary care unitの略)と呼ぶが,CCUでは,心電図を持続監視し,心不全やショックの予防治療のために,カテーテルを留置して静脈圧,肺動脈圧,心拍出量などを記録する。心電図による重症不整脈の発生の予測と予防および治療が予後に大きな影響を及ぼす。…

※「CCU」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

CCUの関連キーワードSCUMFICUGCUHCURCUPICUE-careチャイルドケア(Child Care)ユニット(Unit)蹄冠帯 (coronary band)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

CCUの関連情報