コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CTスキャン シーティースキャン

百科事典マイペディアの解説

CTスキャン【シーティースキャン】

CTはコンピューター断層撮影computed tomographyの略。人体に対して,多方向からX線を投射し,X線の透過データから,人体の横断面を再構成して表示する装置を用いる検査。
→関連項目遠隔医療ガンマナイフがんもどき(医学)くも膜下出血睾丸腫瘍腎癌SPECT専門人間ドック断層撮影脳磁図ヘリカルCTポジトロン断層撮影法

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

生活習慣病用語辞典の解説

CTスキャン

コンピュータ断層撮影 (Computerized Tomography) 、あるいはコンピュータ解析による断層X線写真のことで、あらゆる方向からX線を照射し、体の断面を画像化する装置です。

出典 あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

CTスキャン
シーティースキャン

コンピュータ断層撮影」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

CTスキャンの関連キーワード副甲状腺機能低下症(上皮小体機能低下症)膵嚢胞/膵良性腫瘍/膵内分泌腫瘍副甲状腺がん(上皮小体がん)心の病気へのアプローチコンピュータービジョン原発性アルドステロン症ハウンズフィールドマジュンガトルスX線CTスキャン多嚢胞性異形成腎認知症の相談窓口腎がんのいろいろ空間デジタイザーインスリノーマ黄色靭帯骨化症クモ膜下出血脳動静脈奇形単純性腎嚢胞脈絡叢乳頭腫X線撮影装置

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CTスキャンの関連情報