コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EUR

2件 の用語解説(EURの意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

EUR

ユーロ。1999年1月1日、欧州単一通貨ユーロ(euro)」を導入。欧州連合(EU)に加盟する当時15カ国のうち、11カ国が参加。この時点でのユーロは帳簿上の通貨にすぎず、銀行間決済など、現金以外の取引に使用。2002年1月1日、ユーロ現金(紙幣・硬貨)の流通開始。2009年2月現在、EU加盟国で公式にユーロに参加しているのは、オーストリアベルギーキプロスフィンランドフランスドイツギリシャアイルランドイタリア、ルクセンブルグ、マルタオランダポルトガルスロバキアスロベニアスペインの16カ国。イギリスデンマークスウェーデンは参加を見送っている。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

エウル【EUR】

ローマの都心から約9km南にある新都市。面積約4km2。エウルとは本来,ムッソリーニの肝いりで1942年に開催が予定された〈ローマ万国博覧会Esposizione Universale di Roma〉の略称である。会場予定地には,新古典主義的な建物群の建設が予定されたが,第2次世界大戦のため博覧会は中止。52年以後,整然と区画された敷地に,当初の予定通りに建設が進められ,また新たに主要官公庁,企業のオフィススポーツ施設,集合住宅などが加えられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

EURの関連キーワードフランペニーリラECU欧州単一通貨ドラクマペセタペニヒマルカ馬克

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

EURの関連情報