Gマーク(読み)ジーマーク

流通用語辞典の解説

Gマーク【good design mark】

家庭用品、事務用品などで、特に選定された製品につけられるマーク。昭和32年からの、通産省のグッド・デザイン商品選定事業にもとづいて実施されている。その選定は、まず特定の品目について生産者から公募し、グッド・デザイン審査会が審査し、総合的にみて特に優れているものを通産省が選定する。この制度は、メーカーに対する優良制品開発の奨励策のひとつである。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ジー‐マーク【Gマーク】

〘名〙 (Gはgood design の略。マークはmark) 財団法人日本産業デザイン振興会が主催するグッドデザイン賞を受賞した商品に貼られる証紙。グッドデザインマーク。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Gマークの関連情報