Google TV(読み)ぐーぐるてれび

知恵蔵の解説

Google TV

2010年5月に発表された、Googleが提唱するテレビとインターネットの融合環境。テレビに接続するハードウエアとAndroidベースのソフトウエアが組み合わされている。組み込み型のテレビも2010年秋にSONYなど数社から発売が予定されている。
テレビとインターネットの融合環境はこれまでにも提唱されてきたが、Google TVはオープンなプラットホームであるAndroidを採用していることがもっとも大きなポイントである。テレビとWebコンテンツとは、主従関係ではなく両者が共存できるスタイルをとっている。たとえば検索ではテレビ番組とネット上のコンテンツとが並行して検索され同一のリストに表示される。両者が対立するのではなく自然に補完されるように工夫されている。Twitterのタイムラインを眺めながらテレビ番組を閲覧したり、字幕をリアルタイム翻訳するキャプション機能を利用したりするなど、テレビとWebとがシームレスに連携するのもポイントだ。
Intel CPUを搭載したAndroidベースのハードウエアがベースなので、Androidアプリをインストールすることで、テレビを音楽プレーヤーやフォトスタンドなどに使用したり、複数のAndroid端末をリモコンがわりに使ったりすることも可能。

(佐橋慶信  ライター / 2010年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android