コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Google Drive ぐーぐるどらいぶ Google Drive

1件 の用語解説(Google Driveの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

Google Drive

2012年4月25日に発表されたGoogle社のオンラインストレージサービスインターネット接続が可能であれば利用できるサービスで、単なるデータ保存だけでなく、特定のファイルを他のユーザーと共有して、共同で編集することもできる。
同サービスは、専用サイトに用意されているコンピューター基本ソフト(OS)に応じた「Google Drive」アプリケーションインストールするだけで利用可能だが、利用には、Googleアカウントが必要となる。なお、同アカウントは無償で取得できる。
現在、WindowsMacOS搭載のパソコンAndroid搭載のタブレットやスマートフォンの他、Google社のChrome OSでの利用が可能となっている。iPhoneiPadでの利用は、2012年6月1日現在、近日提供予定となっている。
Google Driveは、5ギガバイトまで無料で利用できるが、月2.49ドルで25ギガバイト、4.99ドルで100ギガバイトといった有料サービスがあり、最大16テラバイトまで利用が可能。また、一般的な画像や動画ファイルの他、MS OfficeAdobe Illustrator、Photoshopなどといった代表的なアプリケーションで作成したファイルの大半が直接表示できる。Google社のウェブアプリケーション「Google Docs」が対応しているドキュメントなら、編集も可能。他にも、Google Drive内のファイルを直接「Gmail」に添付したり、Google社のSNSGoogle+」に投稿したりすることもできる。
オンラインストレージサービスは、アップル社のiCloudや、マイクロソフト社のSkyDriveなどが先行しており、Google Driveの無料で利用できる容量が特別に多いわけでもなく、利用可能なデバイスにさほど違いもないが、前述のような既存Googleサービスとの連携によって他サービスとの差別化を図っている。

(横田一輝  ICTディレクター / 2012年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Google Driveの関連キーワード貞観地震東海地震関連情報この道未発表OLの日かなりや簿記の日IFO企業景況感指数政府公式見解萩原朔太郎賞

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Google Driveの関連情報