コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ISO 9000

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ISO 9000

ISO(国際標準化機構)が設定した国際的な品質管理基準。工場事業所の品質管理システムを第3者機関によって、商品の設計から部品調達、製造、検査、出荷、アフターサービスに至るまで、生産に関するあらゆる側面で、その品質管理と商品の保証体制を検査する。いわゆるJISマークなどのように商品そのものの品質や規格を保証する基準とは違い、品質管理のシステムや工場、事業所単位で認証を与える仕組みである。最近では、顧客に対してサービスや品質の安心感を与えられるという社会的信用のメリットからか、製造業だけではなく自動車教習所や金融機関にも対象が広がっている。またEU圏内での商取引には、この規格の取得が条件となっていることも多い。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ISO 9000

〖International Standardization Organization 9000〗
ISO による、設計・製造から検査・アフター-サービスに至る、企業の品質管理システムを認証するための一連の規格。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ISO 9000の関連キーワードチェルノブイリ原子力発電所事故ISO14000シリーズISO9000シリーズマネジメントシステムISO 9000ISO 14000アル・シャバーブPDCAサイクルロールス・ロイスISOの環境規格トレーサビリティISOシリーズスペース望遠鏡QMSISO

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ISO 9000の関連情報