コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JOIS じょいす

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

JOIS
ジョイス
JST Online Information System

科学技術振興機構 JSTの前身である日本科学技術情報センター JICSTが 1976年に提供を開始したオンラインの文献情報検索サービス。日本のデータベース・サービスの草分け的存在で,大学,病院などでの研究,企業での研究開発や特許調査において国内外の科学技術および医学・薬学文献の検索が可能となった。当初は英数字,半角カタカナによる入出力に対応するのみであったが,数度にわたり改良が加えられた。2003年システム構成を一新し,日本,アメリカ合衆国,ドイツが共同で運営する STNインターナショナル(Scientific and Technical Network International)のシステム基盤を導入するとともに,独自の文献リンクシステム JOISLinkを開発し文献の全文閲覧が可能になった。2006年,一般利用者向けに JSTが 2003年に提供を始めた情報検索サービス JDream(JST Document Retrieval System for Academic and Medical Fields)と JOISが統合,JDream IIと名を改めた。2013年 JSTはデータベースコンテンツの作成は引き続き行なうとしながら,サービス事業を民間企業ジー・サーチに移管,名称が JDream IIIに変更された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android