SDK(読み)エスディーケー

デジタル大辞泉「SDK」の解説

エス‐ディー‐ケー【SDK】[software development kit]

software development kit》ある特定ハードウエアオペレーティングシステム上で動作するソフトウエアを開発する際に必要な各種のツールをひとまとめにしたもの。通常、サンプルプログラム、APIライブラリー、技術文書などが含まれており、企業が自社製品のソフトウエア開発を促すために無償で配布することが多い。ソフトウエア開発キット

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典「SDK」の解説

SDK

OSなどのプラットフォームを提供するメーカーや開発者が、その仕様に沿ったソフトウェア開発を促進するために公開する開発用ツールキット。サンプルプログラムやライブラリー、ツール、ドキュメントなどが含まれている。開発者向けに無料で配布されることも多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android